« ドーム最終戦 | トップページ | 日曜日の練習 »

2013年10月10日 (木)

眼・術・戦

「眼・術・戦」、先日古本屋で入手。

Ccf20130903_00000 『眼』 小学生時代の遠藤は、
相手チームの監督の指示まで聴いていて、
相手がどう動くか予測していたとのこと。 ピッチでは眼(視覚)が重要なんですね。。 今のU11には、
でもここまでは無理かも知れないけど、
眼(視覚)の感覚を上げていきましょう? 『術』 難しいテクニックかと思うけど、
実は単純なプレーをどんな時でも
どんな態勢でも確実にプレーすることが重要。
たしかに、派手なプレーを覚えるより
基本動作を忠実にすることが重要。 今のU11の選手には、
パス・トラップを正確に身につけてもらいましょう。 『戦』 最後に重要なのは、
勝つために必要な戦い方。
勝つために効果的な「戦法」。
戦術を楽しめるくらいになれば、凄いですね。 今のU11に戦術を教えても
なかなかうまくできないかもしれないけど、
ワンツーやセットプレーぐらいできるかも。。 全てに共通していることは練習が重要。 手を抜かないで全力でプレーを期待します。

|

« ドーム最終戦 | トップページ | 日曜日の練習 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドーム最終戦 | トップページ | 日曜日の練習 »