« リンゴのクラムケーキ | トップページ | 東武鉄道杯(概要) »

2014年2月11日 (火)

サッカーはミスが9割

雪の影響でグランドコンディション不良のため、練習中止。

三郷側の河川敷はこんな様子。

Dsc08468

ということで、本日は読書。

「サッカーはミスが9割」。。長男が最近買った本。

私も一読。

ヨハン・クライフ曰く、「サッカーはミスのスポーツだ」とのこと。

ちょっと、内容を紹介すると、ミスをした時、

●5秒ルール・・・バルサ
ボールパスなどで、ミスをしたら、その選手が、5秒間はボールを奪いに行くというもの。

●ゲーゲンプレッシング・・・ドルトムント
相手にボールを取られたら、守備に移行するのでなく、すぐさま、相手にプレスをかけていくとうもの。

それぞれ、スタイルは違うけど、参考になりますね。

もう1点。
ミスをした瞬間、ボールを取りに行くときなど、「監督にやらされている」というイメージから「仲間を助けるためにやる」という意識への切り替えが大事ということ。これで、攻守の切り替えが早くなるということ。学んでほしい点ですね。

サッカーはミスが9割というように、ミスはつきもの。選手がミスをした時、怒るのでなく、ミスをチャンスにする意識を付けたいですね。

最後に、「ミスをミスのままにしておくのか」それとも「ミスを全員でカバーするなど、ミスをチームのパワーに変えるのか」。。。ここが重要なポイントです。

これ以外にもいいこと書いてあるので、是非一読を。。

Dsc08458

|

« リンゴのクラムケーキ | トップページ | 東武鉄道杯(概要) »

BOOK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リンゴのクラムケーキ | トップページ | 東武鉄道杯(概要) »